「本当に必要なものを見抜くのは難しい。でも、、」

 

あまり頭がいいと、頭の中の計算だけで未来を予測してしまい、行動しようとしないので、”人間多少アホか変態くらいがちょうど良い”と思うのです。

 

ホントは人間、

行動ナシに頭だけを使うと、行動しない方がいい理由を、これでもかという程たくさん見つけ出すのです。

 

失敗しないように生きたければ、何もしなければいい。

 

でも、

それでは人生が失敗する。

 

生きたいように生きれない、やりたいことをやれないのは、

知識がないから? 

それとも、

お金がないから

 

足らないものは、きっと知識でもお金でもない、、

 

ほんのちょっとの、「勇気」だ。

 

本当に必要なものを見抜くのは難しい。

でも、心の声を聞いて、

”必要でないもの”を見抜くのは、そう難しくはないよね。

 

行きたい道に真っ直ぐに進めるよう、応援してます。

シバテンもがんばるぞ!

後悔のない人生を。

「One of Japan’s Most Important Shrines」

Hi there,

I just came home from 4 days tirp.

It’s takes 8 hours driving from where I live in Fukui to Izumo Taisha in Shimane.

Here is some information about → Izumo Taisha

Beautiful but nice and small town.

I always love to visit the holy place like Shrine, Temple, Church, Mosque kind of things when I traveling the world.

It’s just because of beautiful but also you can see history of the country.

My music and painting art inspired from those holy places, nature and culture of the countries.

and probably from the yummy foods too. lol

See ya.

1.9.2019

Shibaten

「積極的に間違いに行く生き方」

出雲の旅が終わった。

今回も、最初から最後まで、驚くほど幸運な出来事の連続だった。

いつも、何かに守られているような気がします。

(感謝)

 

私は、常識もなく、イカれた自己中心的アーティストだと言われる。

最高の褒め言葉だ。

 

もし、常識があったら、、

世界を舞台に戦える人間にはなっていなかっただろう。

 

もし、常識があったら、、

弱い自分など、今ごろストレスで押しつぶされていただろう。

 

もし、協調性があったら、、

それだけのモノしか生み出せなかっただろう。

 

 

個性というものは、正しい答えで生まれるのではなく、間違った結果の積み重ねで個性が生まれる。

人は間違った時にこそ、より潜在能力が引き出され、成長するのだ。

 

だから私は、

 

これからも、先陣を切って積極的に間違いに行く。

 

それが、私の生き方だ。

 

いや、

 

そうすることでしか生きていけない私なのだ。