「無類のお茶好き」

加賀市大聖寺にある、石川県九谷焼美術館へ行ってきました。

九谷焼の里である、石川県能美市に住んでいることもあり、大好きな九谷焼は隅々まで見てみたい。

いちおう、能美市観光大使たるものをさせてもらっている、シバテンです。

九谷焼よろしく!

 

そして、メインはこちら。笑

美味しいお茶を飲ませていただける「茶房古九谷」です。

雰囲気抜群、静かで、無駄がなし!

美術館にあるカフェは、美術館同様に無駄をなくした空間作りされているので好きです。

メニューは、こちら🍵

上のメニューにはないのですが、

八宝茶と献上加賀棒茶をいただきました。

サービスでいただいた、台湾の阿里山茶がとても美味しかったです。

とても、良い時間を過ごすことができました。

ありがとうございます。

今日も幸せ⭕️

感謝

「平和は笑い声の先にある」

子供たちが、まだ習い事から帰っていない時は、

『マスキングテープの貼り伝言』が役に立つ⭕️

ちなみに、シバテンは5歳児並に字が汚い。

子供たちに、「イッチバンきれいに書いてみて!」

っと言われて書いたのが、コレ。

あそほう、ってなんだ??

もう死んでしまいたいw

 

字は汚くても、心はずっと子供たちのようにピュアハートでいたい💚


また、遊ぼう😊

「自由とは素直に愛するということ」

 

久々に、石川県の家に戻った。

町内の子供たちに『会いたい病』だったので、帰宅してすぐに会いに行ったら、みんな飛びついて喜んでくれた⭐️

 

一緒に遊んでいたら、

「シバテン、子供つくらんといて、、」

どしたん、なんで??

「だって、子供ができたら自分の子供に夢中になって、私たちと遊んでくれんくなるやん。そしたら、私たちのことも忘れてしまうかもしれんし、寂しい!」

その純粋な気持ちが胸にまっすぐ突き刺さる。

 

 

シバテンも、みんなが中学生や高校生になったら遊べなくなるやろうから、寂しいなって思っていまの大切な時間を思いっきり遊びたいねん。

って言ったら、

「大丈夫。シバテンとは大きくなっても遊ぶ!」

だって。(嬉涙)

 

この子たちが大きくなっても、おもしろい人間であり続けたい。

誰よりも、自由な人間。

 

自由とは、素直に愛するということだ。

 

明日も、子供たちと遊ぶ約束。

See ya