「日本で生きるということ」

日本だからといって「全くやり方が違う」ということではないと思っていて、日本はただ『時間がかかる』だけ。

だから、頑張って自分をアピールするより、

その時間を「自分磨き」に使った方がいい。

 

その過程と結果で、

「シバテンのことをみんなに知ってほしい!」「実際にシバテンに会いたい!」という人たちが、どれだけ存在するか?の方が大事。

つまりは、SNSの仮想空間の中ではなく、どれだけ現実世界で『コアな人たち』が自分の周りに存在してくれているかだ。

そのコアな人たちの、抑えきれない溢れるほどの「想い」に感謝し、大切にしていくこと。

それには、アーティストとして、

それに値するだけの人間になり、

それを超えるほどの作品を作り続けることだ。

この道は、ものすごく時間がかかるけれど、長いアーティスト人生を考えた時、最も強靭であり、地震でも崩れない頑丈な地盤となる。

認めてもらえたら感謝、

しかし、認めてもらえなくてもオレのやることは変わらない。

やりたいことを真っ直ぐに、思いっきりやった先にしか、『コアな柱』は立たないと思っている。

正しさなんて、どうでもいい。

思いっきり、この最高に楽しい人生を突き進んで、みんなを道連れにしてやる!!