「”勇気” がなければ何も始まらない」

無から有を生み出し、有から無に帰す。

 

どんな才能を持っていたとしても、

どんなに大きな夢や情熱を抱いても、

たとえ溢れるほどの好奇心があったとしても、

勇気 がなければ何も始まらない。

 

 

失敗を恐れず、自分を超えて行く勇気を持つこと。

きっと奇跡とは、そこから始まる。

 

 

そうして生きてきた半生。

 

いま、絵画に挑む毎日、

何もないキャンバスに魂を入れていくことも、同じことだと感じているのです。

 

SHIBATEN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です