「勇気の裏側…」

今度の1回チャリティーイベントや、オンラインチャリティーのことを本日発表しました。

お金の話をするのって、本当に(本当に!)、勇気がいる。

ブログの訪問者数は増えるけれど、明らかにFacebook投稿への反応は減ります。

たとえ、僕が1円も収入として得ていなくても→古民家再生への決意

まるで触れてはいけないことのように。。

 

ちなみに、僕はブログから収入を得ることに興味がないので、広告は一切貼りません。

ブログと広告収入について

僕は昔から、【お金は感動の対価で得る】と決めています。

 

☯️☯️☯️

 

この古民家のこと、

シンプルに誤解を恐れずに言うと、

僕が購入したのではなく、縁あって消え行く古民家をお借りした「だけ」です。

 

自分のことだけ考えたら、僕はきっとしなくても良いことをしています。

 

でも、人はひとりで生きているわけではないから、僕は人事を「自分事のように」一生懸命、愛を込めて行動したいって思って生きてます。

一度でもお世話になって恩があるなら、それを返したいと思うのが「人情」

そんなことを、今日は有機米農家の杉田さんとお話ししていました。

 

でもね、

たったひとりで、大きなプロジェクトに立ち向かうことなんてできないし、勇気の裏側には

「もし誰も支援・協力してくれなかったらどうしよう。。この場所が終わってしまう。」

という不安でいっぱいです。

それでも行動し続けるのは、僕は人が好きだし、「人の愛を信じたい」から。

 

「行動し続けることに信用はついてくる」

 

だから、

 

最善の思いやりを持ちつつ、僕たちが進み続けることで、結果をお見せしていこうと思います。

 

今日は、僕の投稿をシェアしてくれたEmiさんに、めちゃくちゃ救われて、このブログを書きました。本当にほんとうに、ありがとう!

僕は、ひとりじゃない!

 

明日も、頑張ります⭐️

感謝

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です